代表挨拶

  • HOME »
  • 代表挨拶

私の考えではビジュアルツール制作・運用において一番の問題点は
コストの高さにあると考えております。
制作費の高さから、費用対効果が合わずにビジュアルツールを諦めている
ケースを多く見受けられます。この問題を解決する為に私は
ビジュアルツールコンサルティングを設立し、皆様を支援していきたいと考えております。

その解決方法は、専門スタッフを多く使うのではなく多様な能力を持つ
少人数のスタッフで制作を行えるということです。

一般的なビデオ制作はビデオ制作プロダクションが請け負っても、
制作プロダクションには撮影、編集の特殊な技術を持っていない事が多いので
その部分をアウトソーシングしております。
撮影時には撮影専門の会社にスタッフと機材を依頼し、編集時には編集プロダクションに
同じようにスタッフと機材の提供を依頼しています。
その結果、1本のビデオ制作にのべ20人ほどのスタッフが関わることになります。
その為にある程度までしか制作費を下げられないのです。
しかし、私は撮影、編集の技術を持っていますので、予算に合わせて
スタッフを減らすことができます。

また、ビジュアルツールの運用時にも支援を行っていきます。
例えばセミナー、イベント時に使う機材のレンタルとそのオペレーションを請け負い、
大画面で映像を投影できるシステムを設置し、
画面を話に合わせて切り替えていく事で、より効果的なプレゼンテーションが行えるように支援します。
とても大事な事なのですが、予算の都合や依頼先が分からないと言うことで
重視されないケースが多いです。

ビジュアルツールは効果のあがる物を制作し、効果的に使用しなければ
格好良くても、見栄えが良くても意味がありません。
ビジュアルツールコンサルティングは効果を最も重視します。

代表取締役社長 秋山広光

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6908-7810 受付時間 10:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

[ 住所 ]
〒169-0074
東京都新宿区北新宿2-8-11
Tel : (03) 6908 7810

 

[ 営業時間 ]
月〜金: 10:00 – 18:00

PAGETOP
Copyright © Visual tool consulting All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.